恋愛に押しは必要

今日は恋愛においての「押しの強さ・大事さ」について注目してみました。

普段仕事や勉強、スポーツではバリバリにこなす人も恋愛になった途端に奥手になったりする方がいると思います。

恋愛には押しは必要なのです。

特に男性のあなた!

女性は押しに弱いのが常識です。

せっかく夜も眠れない程好きになった異性がいても告白出来ずにもたもたしていませんか?

もたもたしているよりも、その熱い想いを伝えてしまった方が成功率は上がります。

例えばあなたが急に誰かに告白をされたとします。

勿論誰かに「好き」と告白をされれば人は嬉しいものです。

ここでも既に成功率は上がります。

人は自分の事を好きになってくれた異性を少なからず意識してしまうものです。

それまでは何とも思われてなかったとしても告白をしたその瞬間からあなたの事を今までと同じ見方ではいられないものです。

そこから相手を口説いていくというのも非常に有効な一つの手法です。

更に、いきなり異性に告白をされてもあなたはそれを素直に信じ、受け入れられますか?
気持ちの半分は「からかっているんじゃないの?」「本気なのかな。軽い気持ちなんじゃないかな。」と疑ってしまう傾向が多く見受けられます。

そうです。

一度の告白で全てを上手くいかせ様なんて思わなくて良いんです。

相手の心理状態は一度目の告白はただ驚き、二度目で事の内容を理解し、三度目でやっと落ち着いて受け入れられる心理状態(気持ち)になります。

更には三度目の告白で、相手は「ここまで私の事を好きになっていてくれてるんだ」と滅多な事では悪いイメージにはなりません。

殆どのケースでメリットしか生まれないのです。

告白を繰り返して初めてあなたの気持ちに信憑性が芽生えます。

タイミングも大事ですが、恋愛に「押し」は必要です。