男性の方へ

今日は男性の方へ異性の前でしてしまっていそうな「してはいけない事」をいくつか挙げてみたいと思います。

男性の皆さん、勘違いして間違った事をしていたなんて、身に覚えはありませんか?

一つ目は相手を楽しませようと張り切り過ぎて自分ばっかりが喋ってしまっている方です。

確かに面白い話をしてあげたりして相手を楽しませる事も必要ではあるのですがあまりにも自分自分してしまって相手の話を聞いてあげられないのはいい男とは言えないでしょう。

つまりは上手く会話をコントロールして相手から話を聞き出して上手く聞き上手になってあげる事がポイントです。

相手が色々話したがるというのはその分楽しめているという物差しにもなる訳です。

二つ目は負けず嫌いの人に多く見られる折れない人です。

好きな異性の人とはあまり言い合いなどにはならないかもしれませんが大勢で飲んでいる時などつい友人との話に熱が入ってしまう事があると思います。

そんな時に絶対に折れずに意地になって相手を言い包めてやろうなんて思って頑張っていると周りの人間からは「なんて器の小さい人なんだろう」と思われてしまいます。

そうならない為にも素直に自分の間違いを認めて謝れたり、自分が引いてあげて相手を立ててあげる方が周りの印象は良い筈です。

余裕が見られる男性の方が絶対モテますよ!

三つ目は自分をかっこよく見せようとして、自分の自慢ばかりしてしまう方です。

確かに女性は学歴や職歴、得意なものが多かったり、良い所に住んでいる、良い車に乗っている、などのステータスみたいなものを気にしたりもしますが、それらをあからさまに自慢ばかりしているとせっかく苦労して得た高ステータスがマイナス要素に様変わりしてしまいます。

俺様アピールは程々にしてさりげなく小出しにしてみてはいかがですか?

他にもたくさんありそうですがとりあえずここら辺で今日は失礼致します。